能イベント in Singapore。

日本のカルチャーをもっと知りたいと言われ、お能を紹介すると
約束してから2年やっと約束を果たした。
もっと簡単に考えていたのだが、様々な出来事から2年もかかり
考えられないような障害があったのにもかかわらず無事
シンガポールのビジネス大学と日本人会の日本語を話す人達との
交流会で日本から著名な能楽師の方に来星戴き実現した。
当初は日本人会がらみの女性能楽師に、お能の実演レクチャーを
依頼し、報酬も能に理解のある篤志家の方から直接手渡しして
もらった。しかしその女性からは何の音沙汰もなく8ヶ月が
過ぎたため、別の能楽師に依頼、新たにまた篤志家の方に
寄付を振り込んでもらう事となった。その著名な能楽師の方
のお弟子さんにお願いする筈だったが、日本人会の会場の都合で
時期が3月になりお弟子さん方のスケジュールが都合がつかず
師匠自ら来星されることになってしまった。
実際のところお弟子さんの扱いというわけにはいかず、しかも
お一人でのイベントとなり滞在中のアテンドや接待も発生。
何度もイベントの打ち合わせをお願いするも超多忙のせいもあり
間際の打ち合わせとなり綱渡りのような毎日だった。
だが持つべきものはシンガポール人の友人。ビジネス大学側
の主催者だったスーザンは自腹を切り、食事も提供してくれ
これまたビジネス大学側による会場の変更にもかかわらず
必死で集客してくれたのだ。おかげで私も人生2度目の
しんがぽーるのラジオの生放送に出演まですることに。
連日の送り迎えは彼女の高級車で彼女が運転手をつとめてくれた。
間際に送って来た資料の翻訳やラジオ局での中国語のぶっつけ本番の
通訳など4年間無料で教えたシンガポール人の生徒さん達の協力には
感謝するほかない。当日の司会もこれまたシンガポールとの
交流を推進している団体の副会長と日本語スピーチコンテストで
一位になった私の生徒さんが勤めてくれた。
一生懸命イベントを手伝ってくれたシンガポール人達にくらべ
日本人会側の交流会の世話役達は最後の打ち合わせでこんなイベントやりたく
なかったといい、シンガポール人か分かるかどうか疑問という有様。
告知もおざなり集客もなし。にもかかわらず当日迫力ある能面が登場し、
美しい能衣装が披露されると会場はどよめいた。
もちろん日本人にも難解なお能の章句は理解されるのは難しい。
だがビジネス大学で最初の参加者が能面と能衣装を見て、これは大変な
名誉だとつぶやくのを聞き、日本人会で実際に能衣装を身にまとって
興奮する参加者を見てやっぱり頑張って良かったと思ったことだった。
関係者のお礼もすんで最後にひとつだけ言いたいことがある。
それは日本人会でのイベントの司会者によくやったと声かけした
交流会の世話役の女性。あなたは言葉を間違えている。有り難うと言うべき。
あなたは彼の先生ではないし、そうした上から目線でものを
いうべきではない。交流会の世話役達は私がお願いするまで今回の
イベントの寄付者の名前を発表するつもりがなかったし
そして勿論日本人会側にも寄付者の名前を告げようとしなかった。
当日のイベントの受付だけですべてを仕切ったかのような上から
目線で協力者に言葉をかけるべきではない。
付け加えると単なるビジネス大学のトップ夫人である日本人の、
人を見下すような態度は一生懸命イベントをサポートしてくれた
主催者のスーザンに失礼きわまりない。ともに何十年シンガポールに
住んでいると自負している彼等は人から日本人と言われるのだ。
私は5年シンガポールで過ごし過去を忘れて日本人をサポートして
くれた友人、知人に対して深く感謝している。
ルース。ベネでクトの菊と刀を読む事をその日本人と言われる人達に
お勧めする。覚悟というものが学べるだろうし、それ以上の
ことが日本人にはあるということが解るだろうから。
[PR]
Commented by Room230 at 2016-05-24 21:26
こんにちは、極楽鳥さん♪
FBにアップされていたお能の素晴らしい写真、裏には大変な苦労があったのですね〜
お国や言葉が違っても、音楽や芸術への感動は同じと言いますから、初めてお能に出会った皆様が、喜んでくださったのなら苦労も報われましたよね。
私もお能の舞台は2回ほどしか見たこと無いのですが、日本人でも見たことが無いという人の方が数は多いでしょうね。
お能に限らず、文楽とかもね〜
実際見て、想像を超えた迫力と美しさに、しばしぽか〜んとしてたのを思い出しました(笑)

でも、海外の人が、興味を示してくださったのは
なんだか…我が事のように嬉しいです。
能楽師でも、スタッフでも無いのに…(笑)
そういう意味もあり、で、頑張ってくれた極楽鳥さんに
私から「ありがとうございます」って言いたいわ♪
Commented at 2016-06-01 00:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by gokurakucyo | 2016-03-15 21:42 | Comments(2)

シンガポールの徒然を綴っています。


by ストレリチア
プロフィールを見る
画像一覧