<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

hota.

今朝、遅い朝食のとき、むすめがHOTAって知ってる?と訊く。
ううん、知らない、何それ。
Human Organ Transplant Act (HOTA) 、臓器移植法のことよ。
シンガポールではね、シンガポール人、PR(永住権者)は
あらかじめ臓器を提供しないという申告をしてないと
自動的に臓器提供者に成っちゃう法律なんだって。
最近交通事故でなくなった娘さんの臓器提供をめぐって
中国系の母親が問題にしているそうだ。
細かく腎臓とか心臓とか体の部位によって、これあげます、
あげませんと申告することになっていて、なんにも言わないと
全部あげますということになるらしい。勿論上記の2者以外の
外国人は別だし、PRの人が自国に帰って亡くなったりした場合は
ちがうだろうけれどちょっと吃驚。
なんでも合理的で資源活用に長けたシンガポールらしい政策、
でも人間やっぱり合理的な考えばかりの人じゃないので
論議をかもしているらしい。
で、ママはどう思う?
うん、あなたの意思に従うからしたいようにすれば。
私は人様のお役に立つなら良いと思う。死んだらおばばのときのように
灰になっちゃうんだし、使えるものは使えば良いと思う。
でもちょっとむすめの体がきりきざまれるのは抵抗あるけど。
そうそう、いくらなんでもお年寄りの体については制限あるそうよ。
60以上だか、65歳だかになるといらないってことらしい。
見た目でなくて体は正直に年をとるからねえ、とわたし。
ほんとにシンガポール政府は合理的だわ、と感心すること。
つい最近眼の手術の術後チェックでいろいろ検査をして
前よりちょっと良くなっているとドクターに言われて
ご禁制のフィッシュアンドチップスをしこたま食べたせいか、
一週間来星したむすこに付き合ってグルメ三昧のせいか、
検査の翌日から、頭の後ろの一部に針で突き刺すような痛みが
断続的に3日続き、これはもうなにか血管でも切れたのではないかと
ドクターを再訪し、脳外科を紹介されて行くと、外科のドクター、
多分シーリアスな問題じゃないと思う。念のために血液検査だけしてみる?
そんなドクターに検査で又、かれこれ、いじられたせいか痛みは
うそのように軽減してしまった。むすめ曰く、眼の検査で首の筋かなんか
ひねったのよ、それとももうすぐある、ブリテイッシュ、カウンセルの試験の
ストレスじゃない?と冷やかされる始末。でも結構心配して自宅で待機してたみたい。
人様に使えるからだではないけれど、人様に心配かけないくらいには
ならないと。病院に行ってお休みした太極拳のお仲間や先生からは
大丈夫?、何かあったら言ってね、と連絡をもらい、この国のお友達
の親切を実感。私も何かに役立つ事が出来ればと思ってしまった。
[PR]
by gokurakucyo | 2013-03-31 13:17 | Comments(1)

シンガポールの徒然を綴っています。


by ストレリチア
プロフィールを見る
画像一覧