<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヘイズ。

何しに来たかわかんない、と息子ぼやくことしきり。
先週末、ヘイズの値が400を超え、生命に危険な状態
になり、丁度来星していた息子はかんづめ状態。
PSIという聞き慣れない値に始めて注目することに。
Pollution Standard Indexという指標が1時間毎に
公表される。通常は100以下。それがインドネシアの
野焼きのおかげで、200,300、となり、ついには
400を越える。日本大使館から注意喚起のお知らせ
まで来る事態となった。マスクを求めて1時間の行列も。
400ともなると近くの建物も煙って見えない。
閉め切ってエアコンをつけても家中が臭くて大変。
一時は人間も動物も鳥も薫製になるのではないかと
ちょっと恐怖すら感じてしまった。
毎年6月から10月頃までインドネシアでは山焼きをする
のだが、今年は風向きが悪く煙りがシンガポール上空に
停滞して動かない。暑いうえに風もなく雨も降らない。
狭い国土に煙が蔓延して空もどよんとして息苦しい。
数値が400ともなると屋内で蟄居して時を待つのみ。
うーん、これじゃ、観光客も逃げ出すし
日常生活も出来ない。
どんどん上がる数値と匂いに閉口したが、このまま
数値が上がり続け、悪名高い北京の空よりも汚れた
シンガポールの姿が続くと思うと、ぞっとする。
どうなる事かと思っていると、シンガポール政府は
煙なんかにそんな子供みたいな文句をつけてるけれど
燃やしていのはシンガポール人が投資してる会社なんだ、
などと言い訳しているインドネシアに、お尻を叩いて
ヘリを飛ばさせ人工雨を降らさせた。
それもあってか風向きも変わり、週末には青空が戻った。
なにしろ美しいクリーンなイメージのシンガポールが
薄汚れた曇り空の息もつけない街から元に戻ったのだ。
綺麗になった青い空のもと、クラークキーの
美味しいチョコレートのお店に行く途中、
川沿いの道を歩いていて、ふと、空を見上げると
青い空に白い雲がドラゴンを思わせる姿で
踊っている。やっぱり、シンガポールには
ドラゴンさんがいるんだ、と思ってしまった。
今日、空港に行くタクシーの運ちゃんが
ヘイズのお陰で良い事もあったんだよ、
あっという間にあれだけ流行っていたテング熱が
おさまっちまった。でもジョホールは昨日も今日も
700だってから、大変だよ、という。
400でも息苦しいのに700って想像がつかない。
うちに帰り着いて仲良しのガードマンとヘイズの
話をしていたら、彼がマレーシアは選挙をしたばっかりだから
お金がないんだよ、シンガポールと違って、アジア流の
解決が出来ないかもね、と笑いながら意味深なコメント
をしてくれた。
[PR]
by gokurakucyo | 2013-06-24 22:44 | Comments(3)

トーストマスターズ。

ひょんなことからビジネス大学の会員になり、送られてきた会報の
イベント代を支払いに行き、前から気になっていたトーストマスターズの
情報をお願いしところ、すぐに会のご招待が舞い込んだ。
ちょっと私の英語力に不安はあったけれど、ビジネス大学のメンバーで
構成された会を見学することに興味があった。
ビジターは軽食付きの会費20ドルを払って参加出来る。
トーストマスターズは日本でも盛んだという事は知っていたけれど、
今までは仕事が忙しくとても参加出来る状態ではなかった。
それに英語でスピーチするのは日本語の文章と格闘している
身にはとんと縁がない世界。という訳でおそるおそる会場に行ってみると、
さすがにシンガポール。いろんな国のひとがいる。それに
英語と言ってもいろいろだ。メンバーの人達は
時間内にスピーチをうまくまとめるのがとても上手。
ついていけるかしら?
大丈夫、あなたの英語だったらコミュニケーションできるわ。
日本人の英語ってときどき解らないときがあるのよ、ね。
と勧誘される。会ではスピーチのトレーニングとして

More
[PR]
by gokurakucyo | 2013-06-11 00:40 | Comments(2)

ストウブ。

今、シンガポールはセールの真っ最中。
今までセールで買いたいと思う物は何もなかったのだけど
今回始めてセール初日に高島屋に行き、ストウブをゲット。
いままで、あれが欲しいこれが欲しいという情熱はなく
セールになっても買うものは格別なかったのに。
ハッピーコールという道具を買ってからふと、いつも
素敵な料理を紹介してくれるフィーユさんのご推奨の
ストウブに魅かれて、朝10時にでかけてみた。
すぐに22cmのストウブを買って朝一番でも長蛇の
レジの列に並んでいると、私の前のおじさん、ハッピーコール
3つも抱えている。がっしりした体型だからいいようなものの
かなり重いに違いない。22cmのストウブも結構重い。
買って来てから、何を作ろうかとあれこれサイトを
のぞいて、結局、フィーユさん、おすすめのラタトイユに。
あ、これが、とーっても美味しい!
うちの辛口のむすめ、ストウブってまずいお野菜を
美味しくするお鍋なのね、

More
[PR]
by gokurakucyo | 2013-06-03 00:25 | Comments(1)

シンガポールの徒然を綴っています。


by ストレリチア
プロフィールを見る
画像一覧