<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日本は安い。

9ヶ月ぶりに訪れた日本からシンガポールに戻ってみると
お馴染みのヘイズ。でも太極拳のお仲間のベルギー人から
一番ひどい時に日本に行っていたわね、と羨ましがられてしまった。
狭いシンガポール、地震も台風も無い!と胸を張るシンガポーリアンが
唯一口ごもるのがヘイズ。Psiという指標が100を超えるとあたりが
霞んでくる。それに匂いと喉や眼に問題が生ずる。
戻って暫く180を超えていたので台風一過の日本からでは息苦しい。
それでもタクシーの運ちゃん、あと1ヶ月我慢すればいいし、
お決まりのものだから、火山の噴火よりまし、と強気な発言。
暫く日本にいたせいか発言がとても強気に感ずる。
羽田でいつも乗るタクシーの運転手さんは決まって慇懃な物腰で
口調は丁寧で穏やか。おしなべて日本ではお客様でいられることが
多いということかも。
しかしシンガポールでサービスを期待することは出来ないと言われる。
福岡に着いて空港で少し時間があったのでお店を覗いていたら
なんと3500円で立派なワンピースがある。驚き。
勿論若い人向けのお店なのだけど最近ダイエットに成功して
体型がもとどうりになってサイズはぴったり、色も控えめで
着こなせる範囲。とてもリーズナブル。
宿も大阪や京都を除けば地方はお安く結構充実した朝食付き
の宿で満足出来る。聞けば中国からの観光客で一杯で大阪や京都は
いつもの倍の値段だそう。今話題の金沢も2倍の値段。
奈良で山ほど買った美味しい地場のお野菜も吃驚するほどの値段でとても
美味しい。日本に滞在中は土鍋で沖縄の新米に栗三昧、
日本の秋の味を堪能した。東京ではあちこちご馳走になったがどこも
シンガポールに較べて美味しくて安く感じるのはシンガポールの
高物価に馴れてしまったせいかもしれない。
心配して一緒に来星した息子と行ったホテルのビュッフェの
値段と味に息子は不満を隠せない様子。最近出来たという
HDBにあるキャフェに流れているのは日本の音楽
なのだけれど、味は今いちどころかいまさん、レベル。
値段はそれなりに高い。やっぱりこの国のソフトは
超リッチ向けにしか提供されていないようだ。
どこに行っても丁寧に応対してくれて、そこそこの値段で提供される
美味しいものがいっぱいの日本が外国人を魅了するのも当然のこと
かもしれない。ラデイエーションを恐れる外国人を除けば。
[PR]
by gokurakucyo | 2015-10-09 22:20 | Comments(0)

シンガポールの徒然を綴っています。


by ストレリチア
プロフィールを見る
画像一覧